ぎっくり腰の原因と対処方法

ぎっくり腰

ぎっくり腰は次のような状態です。

  • 急に腰が痛くなった
  • 動かすと痛みがある
  • 1週間ほどで良くなっていく
  • 病院で異常が見つからない

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰の原因は医学的にも解明されていませんが、腰の捻挫と考えてよいでしょう。

今まで何ともなかったのに!と思いがちですが、多くの場合ずっと前から腰に疲労が蓄積しています。腰が限界の状態で急な動作をしたため、筋肉や靭帯、関節が対応できず傷ついてぎっくり腰になると考えられます。

こんな方がなりやすいです。

  • デスクワークや立ち仕事で腰に負担がかかる
  • ストレスが続いている
  • 姿勢が悪い

ほとんどの方に共通しているのは、背骨や骨盤が歪んでいることです。崩れたバランスを支えるために腰などの筋肉がずっと緊張を強いられています。

整体での改善方法

一週間ほどで良くなることが多いですが、背骨や骨盤の歪みが整うわけではありません。腰の筋肉は負担がかかりやすく、再発のリスクは高いです。

整体で背骨や骨盤を整えることで、腰の負担が減ってデスクワークも大丈夫なゆとりのある体にリセットしていくことが期待できます。

でも残念ながら、歪みは強いクセになっているので調整してもすぐ戻ることがほとんど。5~10回はかかりますし、その後も定期的なメンテナンスが必要です。

歪みにかぎらず、「誰かに強制されたこと」は継続しませんよね。逆に「自分が自発的にすること」は継続しやすいものです。

整体でも同じことがいえます。外側から加える力で整えても、その状態はなかなか定着しません。しかし内側から自分の力で整えると、良い状態が定着しやすいのです。

いやさか整体院ならではの改善方法

だからこそ当店では、「自ら歪みを整える力」を引き出すよう、ソフトな施術でサポートします。歪みが自然に整って筋肉も柔らかくなっていき、一般的な施術に比べて少ない回数でしっかり良くなり、ぶり返しも少ないことが期待できます。

ぎっくり腰の当日から施術可能です。痛みが和らぎ動きやすくなるように導きます。

出張も可能です。近い距離なら出張費1,000円です。自宅から動けない方におすすめです。

どんな姿勢でも施術できます。一番痛みの少ない姿勢で大丈夫です。

とてもソフトな施術なので、痛めている体にも負担が少ないです。

ぎっくり腰の詳細な原因と整体方法はこちらをご覧ください。

ご自宅でできる対処方法

強い痛みがある2日目頃まで

強い痛みがあり満足に動けない場合、2~3日は安静にします。発症した翌日が痛みのピークとなる場合が多いです。

楽な休み方

一番痛みの少ない姿勢で休みます。横になってエビのように丸まるのが楽な場合が多いです。あおむけの場合は膝を立てて、膝の下にクッションを挟むと楽になりやすいです。

あおむけで膝の下にクッションを挟む

アイシング

腰の筋肉に炎症がありますので、冷やすと良いです。

・氷入りの水が良いです。冷湿布ではあまり温度が下がりません。
・氷水をタオルや肌着の上から腰にあてます。
・20分ほど冷やします。
・終了後、20分ほど休んでからまた冷やします。
・強い痛みが和らぐまで繰り返します。

※凍傷にならないように注意してください

痛みが強い場合、お風呂は控えた方が無難です。

腰を緩める方法

写真のように腰を丸めた状態で休みます。緊張した腰の筋肉が緩んで痛みが和らぐことが期待できます。
腰を緩める方法
写真に近い形のクッションを使います。座布団の2つ折りなどが丁度いいです。
・うつ伏せになる。
・クッションをお腹の下に敷く。
・おへそから5cm下にクッションの頂点を合わせる。
・タオルを顔の下にあてたりして楽にする。
・手と足は自然に伸ばします。
・この状態で15分ほど休む。

※やりすぎに注意してください

強い痛みが引いた3日目頃から

動ける範囲で日常生活に徐々に戻りましょう。

体を少し動かした方が、血流が良くなり回復が早まります。いつまでも安静にしていると、回復が遅れたり慢性腰痛に移行しやすくなります。

痛みが落ち着くまではコルセットを巻くのも良いですね。

動く時の注意点

油断して動くと再び痛める可能性があります。完全に良くなるまでは特に、体の使い方に気をつけましょう。顔を洗うなど、背中を丸める姿勢は腰に負担がかかります。腰はまっすぐのまま膝や股関節を曲げるようにしましょう。

病院に行った方が良いケース

病院では湿布、コルセット、数日間の安静を指示されることが多いです。重い病気が潜んでいる場合もありますので、特に次のケースは病院に行った方が良いでしょう。

  • 動かさなくても痛い
  • 1週間たっても良くなるどころか悪化していく
  • 手足のしびれ、便のコントロールが難しくなる

まとめ

ぎっくり腰は何度も繰り返しがちです。1週間ほどで良くなることが多いですが、背骨や骨盤の歪みを整えて根本から体をケアするのがおすすめです。整体を選ぶなら技術力のあるところへ。五反田、大崎の【いやさか整体院】は自信があるから初回のみ全額返金保証をしています。

全額返金保証

webホームページ予約
子連れOKの骨盤矯正

トップへ電話するWEB予約

トップへ