左半身のコリや痛み(50代女性)

左半身のコリや痛み(50代女性)

慢性的な左半身のコリや痛みに悩む50代女性です。
自宅で会社を経営されています。
多忙で自宅を離れずらいということで、出張整体を1週間ペースで2か月ほどしています。

「首、肩、背中、腰、お尻、太腿にかけて、左半身だけコリや痛みがある。
 足は痺れのような感じもある。
 5年前に腰痛が激しくなり整形外科に行ったら、腰椎のヘルニアと診断された。
 整形外科でブロック注射や電気、牽引を受け、多少良くなった。
 その後はそこまでの痛みは無くなったが、何かあると左半身が具合が悪い。
 首も悪い。
 座る姿勢は2時間が限度。
 仕事で海外出張が多いが、飛行機の中が辛い。
 出張の後にマッサージでしのいでいる。
 針灸やマッサージを定期的に受けているが、良くならない。」

左半身がいつも調子悪い、右半身が調子悪い、という方はけっこう多いです。

体を元気にする施術を中心に行います。
会社を経営し、ストレスもかなり多い様子。
頭蓋骨の矯正や自律神経の調整もします。

週1回くらいのペースで2か月ほど継続しています。
毎回少しずつコンディションが良くなり、コリや痛みが和らいでいきます。
3回頃には、長時間デスクワークしても、首や腰が痛くなくなりました。
6回頃には、左半身のコリをあまり感じなくなりました。

回を重ねるごとに元気になっていきますので、ぶり返しも減っていきます。
調子が悪く多忙で外出も億劫だったのですが、外出を楽しむ余裕が出てきたそうです。
昔から家族や親族間でのストレスもかなりあったようです。
しかし、体調が良くなって心にもゆとりができ、優しくおおらかに対応できるようになったそうです。

左や右の半身だけいつも調子が悪い、という方、ぜひいやさか整体院にご相談ください。

五反田と大崎で、腰痛、肩こり、頭痛ならいやさか整体院

 

コメントを残す