腰痛・足のしびれ・耳鳴り・めまいの改善事例 (品川区・20代・女性)

腰痛・足のしびれ・耳鳴り・めまいの改善事例 (品川区・20代・女性)

腰痛など多くの症状をもつ若い女性がご来院されました。
右側の腰からお尻にかけて痛い、気持ち悪い
・中学生の時から腰が悪い
・ヘルニアになりそうと医師から診断される
・右足にジーンとしびれがある
・フワーッというめまいが毎日ある
高い音の耳鳴りが毎日ある

検査すると、腰椎に歪みがありました。

壁に背中をつけて横から姿勢をチェックすると、かなりの反り腰です。
反り腰とは、腰椎の前湾と胸椎の後湾が、通常より大きい状態です。
背骨は横から見ると自然なS字を描きます。
S字のバネが、上体の重みと地面からの衝撃から体を守っています。
しかし、反り腰でS字が強すぎると、腰への負担が大きくなり腰痛の原因となります。

反り腰になると胸から首は猫背になります。そのため、頭と首の付け根が緊張します。
この緊張が、首から頭に伸びる神経や血管を圧迫します。
その結果、フワーッとするめまいや耳鳴りになる方がけっこう多いです。
(めまいや耳鳴りの原因は他にもあります。耳や脳の病気の場合、病院で治療が適切です。)

施術は主に、腰椎の矯正、反り腰で硬直した筋肉の調整、首の付け根の緩めを行います。

最後に、反り腰を解消するための姿勢などをアドバイスします。

2回目の施術前に状態を聞くと、
腰の痛み、めまい、耳鳴り、足の痺れが全て無くなった
右の腰の気持ち悪いのは残っている。
とのこと。

今日は3回目。
まだ右の腰の気持ち悪さは残っていましたが、反り腰は徐々に改善しています。

追記:4回目で右の腰の気持ち悪さも改善しました。

まだ20代、若くて自然治癒力が高いので、改善も早いですね!
年齢が高いと、若い方よりは回数がかかることが多いです。
でも、80代の方も来院して改善されていますから、高齢の方もぜひご相談ください。


五反田と大崎で、腰痛、肩こり、頭痛ならいやさか整体院

コメントを残す