子供の頭痛が良くなりました!

あと一週間で大晦日、そしてお正月を迎えます。
今年の締めくくりとなる3名の患者さんの症状と経過をご紹介いたします。

【9歳女性、頭痛】
お父様のご説明によると、
「一週間以上、頭痛が続いている。医師からは様子見と言われた。
 体のバランス不調を疑っている。」とのことです。

この方の場合、食いしばりが激しいことから頭痛が起こっていました。
頭の横から顎につながっている筋肉(側頭筋)の緊張をゆるめる施術を行い、
さらに「顎を噛みしめていない、ゆるんだ状態の気持ちよさ」を体感してもらうことで
脳に気づきを与える効果を出すことにしました。
1回目で4割よくなり、
3回通って、9割よくなったとのことです。

【20代男性、椎間板ヘルニア・仙腸関節障害】
会社で経理職をされている方です。
「2年前に椎間板ヘルニアにかかった。
 1年前に仙腸関節障害と診断され、ブロック注射を打って痛みをしのいでいるが
 効果が切れると座っているだけでつらい。」

診察したところ胃腸の疲労からお腹が張っており、それが原因で腰の痛みが起こっていました。
そのため胃腸が元気になる施術を行いました。
1回目の施術後、腰の痛みがかなりひいた、と喜んでいただけました。
3回目の施術後、7割程度よくなっています。
あと2~3回程度で痛みはほぼなくなると思います。

【40代男性、腰痛】
「2年前から腰が気になりだし、最近は痛みが継続している。
 前に屈んだりするときに痛みが走る。」とのことです。

この方は重心が右足に偏っており、それが腰痛につながっていました。
重心が偏る原因を調べていくと、肝臓の疲れからきているように見えます。
お話を伺ったところお酒がお好きでビール6~7杯/週3のペースで飲酒しているとのこと。
肝臓の疲れから腰痛が起こっていることを説明し、納得いただいたため飲酒量を減らすご提案をしました。
2回ご来院いただいて7~8割程度よくなりましたが、
「お酒の量を半分にする」とご本人が決められたため、そのペースであれば
あと2回程度で腰痛はほぼよくなる見立てでいます。

今年は痛みやコリを取る目的だけではなく、病気の予防や試合・発表会前など、「さらにパフォーマンスを上げる」「元気なところからさらに元気になる」ためにご来院いただく方が増えたと感じる一年でした。
当院はまさにそういった「患者さんが本来持っているポテンシャルを引き出す」ことを目指しているため、関わらせていただいたことに感謝の思いでおります。
来年はより一層研鑽につとめ、多くの方々に真心から施術させていただきたいと思います。

今年も一年まことにありがとうございました。
来年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

いやさか整体院いやさか整体院は症状を根本から改善します。
腰痛、肩こり、頭痛、自律神経の乱れ等でお悩みの方、お任せください。
ご相談・ご予約は お電話またはインターネットからどうぞ。

~抜群の改善率を誇る次世代の整体・カイロ~
いやさか整体院
03-6421-7617
東京都品川区大崎5-4-7 101B
五反田・大崎駅から徒歩5分

コメントを残す

トップへ電話するWEB予約

トップへ