首と肩こりの改善事例 (品川区・30代・女性)

首と肩こりの改善事例 (品川区・30代・女性)

首と肩のこりに悩む30代女性の例です。
バレエのダンサーや講師をされています。

・慢性的な肩こり、首のこり
・足がだるい、むくむ
・背中、腰、太腿、膝、足首、足の裏までコリがある
・慢性的に疲れている
・月に1回ほどマッサージに行くが改善しない
・職業柄よい姿勢を心掛けていて反り腰になっているのが、コリの原因ではないか

触診すると、身体が全体的に張っています。
こんなにコリがあると、バレエのしなやかな動きも制限されるでしょう。

ブロックの上に寝て頂くと、反り腰と逆の形になるためか、気持ち良いとのこと。

さて、今日で3回目です。
施術をする毎に、首のこり、肩こり、足の張りなど、全体的に和らいでいます。
マッサージはしていませんが、背骨や骨盤の矯正により、コリがどんどん取れています。

最初はパンパンにむくんでいた足も、やや細くなっているのが分かります。
ふくらはぎの筋肉は第二の心臓と言われます。
心臓から足まで巡った血液は、ふくらはぎのポンプ運動で心臓に戻ります。

ふくらはぎも、背骨と骨盤が歪むことでコリができます。
ふくらはぎが硬くなると、ポンプが弱まり、血液が戻りにくくなります。
リンパも滞るため、足がむくみます。
背骨と骨盤を整え、ふくらはぎのコリを取ることで、むくみもある程度改善します。

今日は首の付け根と肩甲骨がつるとのことですが、施術後は良くなっていました。
初診の状態よりずっと体が柔らかくなっています。
いっそう美しいバレエができると嬉しいです。


五反田と大崎で、腰痛、肩こり、頭痛ならいやさか整体院

コメントを残す

トップへ