頭痛の種類と症状、改善方法

頭痛は大きく2種類あります。
・症候性頭痛(脳の病気)
・慢性頭痛(筋肉の緊張や神経の問題)

症候性頭痛とは、脳腫瘍やくも膜下出血などによる頭痛です。
次のような方は症候性頭痛の可能性があります。

・いつもは頭痛薬で治っていたのに、今回は治らない、次第に痛みが増してくる
・頭痛持ちの方で、いつもと違った頭痛が起こった
・普段は頭痛のない方で、突然に頭痛が起こった
・意識が遠くなる

命にかかわる場合がありますので、病院での診断をお薦めします。

ここでは、当院で改善が期待できる、慢性頭痛の方をご説明します。
慢性的な頭痛をお持ちの方、五反田・大崎の近くにお住まいなら、当院にご相談ください。

慢性頭痛の種類と症状

慢性頭痛は3種類あります。
・緊張型頭痛
・片頭痛
・群発性頭痛
緊張型頭痛と片頭痛の二つで、全ての頭痛の90%以上を占めます。

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、猫背やストレートネックなど骨格の歪みが原因です。緊張型頭痛の女性
悪い姿勢を続けると、首や肩の筋肉が慢性的に緊張します。
これにより、頭を締め付けられるような鈍痛が発生します。
緊張した筋肉が頭の神経を圧迫し、ピリピリした感覚を間欠的に感じる場合があります。
慢性的な筋肉疲労のため、毎日のように頭痛が続きます。
筋肉が疲労する夕方や週末などにひどくなります。
女性に多いです。筋肉量が少なく重い頭を支えきれないためです。
首や肩の筋肉が慢性的に緊張すると、めまいがする場合があります。

片頭痛

自律神経の不調により頭の動脈が膨張し、神経を圧迫することによって起こります。片頭痛の女性
ズキン、ズキンと脈と一致して頭痛が起こります。
頭の片側だけ痛む場合が多いですが、両側の場合もあります。
頭痛の最中は光や音に敏感になります。
頭痛の前兆として光を感じる場合もあります。
月に数回、数時間~数日かけて、のように発作的に発生します。
血管を収縮させるトリプタン系の薬が有効です。

群発頭痛

男性に多く、寝入りばなに前頭部や顔面の片側が強烈に痛みます。
年に数回、発生中は数週間毎日続けて、のように群発的に発生します。
原因は解明されていないものの、血管の拡張が関係しているようです。

頭痛の根本原因からの改善

当院で改善が期待できるのは慢性頭痛です。

緊張型頭痛は骨格の歪みが原因です。
ストレートネックや猫背が、首や肩の筋肉の過緊張を招きます。
また、土台の骨盤や柱の背骨が歪むと、バランスをとるため首の骨や頭蓋骨も歪みます。
全身の骨格を矯正することで、首や肩の過緊張が和らぎます。
これにより緊張型頭痛の改善が期待できます。

片頭痛は自律神経の乱れが原因です。
骨格を整えることで、自律神経の圧迫が解除されます。
JN整体法により、交感神経と副交感神経のバランスを調整します。
脳脊髄液の循環を促進することで、自律神経の機能が高まります。
これらにより片頭痛の改善が期待できます。

logo-topいやさか整体院は症状を根本から改善します。
頭痛でお悩みの方はぜひご相談ください。
五反田駅・大崎駅から徒歩5分の本格的カイロプラクティック。
ご相談・ご予約は お電話またはインターネットからどうぞ。

いやさか整体院
03-6421-7617
東京都品川区大崎5-4-7 101B

webホームページ予約
子連れOKの骨盤矯正