院長の自己紹介

院長の自己紹介

yoshida2院長の吉田と申します。
ホームページをご覧下さり、誠にありがとうございます。

私の自己紹介です。

東大文学部卒の整体師です。不思議な経歴ですね。
最近の趣味は神社巡りです(*^-^*)

20代 体の不調や仕事で悩む

私は20代前半から体の不調に悩まされてきました。
非常に疲れやすく、また、首の辺りが締め付けられるようで吐き気を感じていました。

栄養ドリンクやコーヒーで誤魔化しながら、何とか日々の仕事をこなしていました。
まわりの人たちは元気なのに、なんで私だけこんなに体が弱いのか、と悩んでいました。

健康関連の情報をいろいろ調べては試していました。
マクロビ、ナチュラルハイジーン、冷えとり、ヨガ、気功など・・・
しかし、どれも私には効果を感じられませんでした。
(本格的に適切にやれば、きっとどれも素晴らしいのだと思います)

30代 整体を職業に選ぶ

30代前後に仕事の方向性で悩む人が多いようです。
私も、システム関係の仕事をしていましたが、やりがいを感じられなくなっていました。
より多くの人に貢献して喜ばれる仕事をしたいと思いました。
もちろん全ての仕事に価値があります。ただ、より直接的に感じたかったのです。

健康関連の事は20代に調べて興味がありました。
また、自分の不調も改善できるようになりたいと思いました。
そこで、整体の道に進むことにしました。
健康になっていただき「ありがとう」と言ってもらえたら、最高の職業だと思いました。

幸運にも、素晴らしい整体とカイロプラクティックの学校に出会うことができました。
見学に行った日に、整体をするならここしかない!と思いました。
講師陣はみんなベテランの開業者で、技術に自信を持っていました。
生徒たちの目も希望に満ち溢れていました。

ここで基本課程を学んだ後、小岩の付属整体院で長期間の臨床経験を積みました。
校長先生は、開業35年以上のカリスマ的な施術者です。
何万という患者様を健康に導いてきました。ユーモアあふれる魅力的な方でもあります。

その先生から直接、臨床で長期のご指導をいただきました。
おかげさまで、治せる技術を習得することができました。

そして、五反田・大崎で開業しました。

整体学校の技術で体の不調を克服

その整体学校の技術の素晴らしさは、私自身の体で知っています。

入学して半年たった頃のことです。
講師の方が運営する整体院に、通院することにしました。
体調改善のため、そして、技術の素晴らしさを体感するためです。

そこで1回目の施術を受けた帰り道。
今まで力があまり入らなかった左足が、右足よりも力強くなっているのを感じました。
大地をしっかりと踏みしめる感覚が、とても懐かしく、新鮮でした。

3回目くらいから、以前よりも明らかに元気で疲れにくくなってきました。
6回目に頚椎の矯正をした後は、首の違和感も改善しました。

10年以上苦しんでいた体の不調がだいぶ良くなりました。
本当に驚き、感動しました。もっと早く出会っていたら良かったと思いました。
この健康に戻る喜びを、一人でも多くの皆様に体感して頂きたいと思いました。

整体カイロである程度健康に戻せるが、ぶり返しが必ずある・・・

教わった技術の素晴らしさを実感しつつも、臨床の時から限界を感じていました。
それは、背骨や骨盤の歪みを整えても、必ずぶり返すことです。

どんな整体やカイロの技術で整えても、初回はせいぜい数日しか維持できません。
歪みが癖になっているので、時間とともにぶり返してきます。
そのため、通院で何度も整える必要があります。
何回も通院するうちに、少しずつ癖が抜け安定していきます。

私が教わったグループでは、短期集中型での改善を患者さんに勧めています。
症状によって異なりますが、7~18回ほど通院してもらいます。
多いように思うかもしれませんが、この回数は整体やカイロでは少ないほうだと思います。

通院のイメージはこんな感じです。
1回目は2日でぶり返し → 通院 → 2回目3日でぶり返し → 通院 → 3回目5日(以下は省略して記載) → 4回目7日 → 5回目9日 → 6回目11日 → 7回目14日 ・・・

背骨が整っている期間が長いほど自然治癒力が発揮できます。
この間に痛みやコリなどの不調が改善するのを期待します。
2週間ほど検査がOKで症状が改善したなら、短期集中の通院は終了です。

その後は1~2か月に1回のメンテナンスを勧めます。
短期集中で通院してもらっても、1か月後にはかなりぶり返すからです。
これは、かりに100回通院してもらっても同じです。必ずぶり返します。
半年も空いてしまったら、ほとんどの場合、最初から短期集中のやり直しです。

私の経験でも、施術を受けた後1週間くらいすると、ある程度ぶり返してきます。
ぶり返すので、臨床生同士で矯正し合います。
その時は気持ちがいいのですが、また1週間くらいするとぶり返します。
何十回と矯正し合いましたが、必ずぶり返します。
20代の頃に比べれば随分良いのですが、何となく調整が悪い状態に戻ります。

「何十回通院してもぶり返すのに、これで本当に治ったと言えるのだろうか?
 患者さんに自信をもって治りますと言っていいのだろうか?」
こんな疑問をずっと感じていました。

毎月メンテナンスで通院する患者さんが増えるほど、お店の利益にはなります
でも、毎月メンテナンスに通う患者さんの時間とコストは長期的には相当なものです。

もっと本質的に患者さんを健康にしてあげたい。

根本的に体を元気にする技術との出会い

そんな願いが叶ったのか、もっと根本的に改善する技術を教えてくれる先生に出会いました。
その技術は、患者さんの体を本来の元気な状態に導きます。
元気になると自然治癒力が高まります。
高まった自然治癒力が体を治します。
ファーストブリージングシステムという技術です。

自然治癒力を引き出す技術は世間に沢山あると思います。
しかし、引き出された自然治癒力は時間とともに落ちていきます。
やはり定期的な通院が必要です。

ファーストブリージングシステムは違います。
何回も施術を受けるほど、さらに元気になり、自然治癒力が高まります。
通院するほど元気になり、良い状態を自分でキープしやすくなります。
次第にぶり返しが減っていきます。

しかも、痛み、コリ、不調が良くなるのがゴールではありません。
本来、人は年齢を重ねても、一般的に思われているより、はるかに元気でいられるのです。
しかし、いろんな理由があって、本来の元気が発揮できなくなっています。
回復力が低下し、様々な不調に悩まされます。

ファーストブリージングシステムを何度も受けるほど、その本来の元気に近づいていけます。
1日活発に仕事や趣味、家事をこなしても疲れにくい状態になることだって可能なのです。

ぜひファーストブリージングシステムを受けてみてください。
何十件も治療院選びや何年も通院している方も、きっと不調のための通院は卒業できます。
卒業した後も、さらに元気になるための通院はぜひお勧めします。

不調とは言えないが、もっと元気になりたい、パフォーマンスを上げたい方にもお勧めです。
仕事、趣味、スポーツなどでもっと活躍したい方、ぜひお越しください。

当院は、不調を改善するだけでなく、本来の元気とパフォーマンスを引き出す治療院です。

いやさか整体院の名前とロゴに込めた願い

最後に、いやさか整体院の名前とロゴの願いをご紹介します。

いやさかは、漢字で弥栄と書きます。
「ますます栄えること」という意味です。

不調を悪として捉えるのではなく、患者様がより栄えるためのチャンスにしたい、
そのためのお手伝いをすることで、私もともに栄えたい、という願いを込めています。

いやさか整体院のロゴについて。
時計回りの円を描き、葉が芽生えています。
緑の芽生えは、元気、健康、癒しの象徴です。
また、時計回りは気が入る方向です(反時計は気が抜ける)。
logo-top
施術で元気を充実させて、再び健康になっていただきたい。
それが私の願いです。

一人一人の患者様に、真心で、全力で、対応して参ります。
ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
長文を読んでいただき、ありがとうございました。

webホームページ予約
子連れOKの骨盤矯正