首痛と寝違え(女性)

首痛(品川区の30代女性)

エステで働く女性が、首痛でいらっしゃいました。
首がぎっくり腰になったような症状です。
寝違いみたいですが、睡眠中に痛めたわけではないです。

「昨夜、髪を束ねようとしてコキッとなった。
 何もしなくても痛く、夜寝るのも大変だった。
 以前から首肩腰が痛く、整体でも行った方がいいかな、と思っていた。」

首を少し右側に傾けた状態にキープしています。
それ以外の角度は痛くて動かせません。
人間は痛めた箇所を本能的に伸ばし、痛みを回避しようとします。

エステは前かがみで施術するため、首肩腰への負担が大きいそうです。
首肩がカチカチに硬くなっています。
首肩腰が慢性的にパンパンに張っていたのが、ぎっくり首の原因です。
ピーンと限界に張った筋肉は、ちょっとの動きで傷めてしまいます。

背骨や骨盤を整え、最後に首の骨を調整します。
リハビリと効果の確認のため、ゆっくりじわじわと首を動かしていただきます。

「右が向きやすくなりました。まだ肩が重くて動かせない角度があります。」

もう少しですね。
続けて首を調整します。最後に頭蓋骨の歪みを矯正します。

「ずいぶん動かせるようになりました。
 来たときは上着を脱ぐのも大変だったけど、今は楽に着られます。」

物理的に痛めていますので、まだある程度痛みは残っています。
でも、首肩の緊張がとれ、血流が良くなったため、回復も早まるでしょう。

寝違え(品川区の20代女性)

同じ日に寝違えの女性もいらっしゃいました。

「ひどく寝違えてしまったようです。
 今朝は激痛でなかなか起き上がれませんでした。
 左の首から肩甲骨にかけて痛みがひどく、上下左を殆ど向けない状態です。
 息をするだけでも少し痛いです。
 時間が経つにつれ少しは楽になっています。」

座った状態で、首の動く角度を検査します。
上下左ともに10度しか曲がりません。

首を含めた骨格の歪みを優しく矯正します。

施術後、再度動く角度を検査します。
上下左ともに約20度まで動くようになりました。
痛みもかなり減ったようです。

この方は、4日後もいらっしゃいました。
その後の経過を聞くと、
「1日眠って朝起きたらだいぶ楽になりました。
 夕方にはほぼ普通に首を動かせるようになりました。
 下を向くときだけ、肩甲骨の突っ張りと痛みが残っています。」

1回で随分良くなりましたね。


五反田と大崎で、腰痛、肩こり、頭痛ならいやさか整体院

コメントを残す