寝違えの改善事例 (品川区・30代・女性)

寝違えの改善事例 (品川区・30代・女性)

寝違えの若い女性が午前中に来院されました。
・朝起きたら首から肩の筋肉が引っ張られるように痛い
・右手を上げると痛く、右上半身が動けない
・仕事ができないほどなので、仕事を中断して来院した
・以前にも同じ症状になったことがあるが、その時はすぐに治った
・そういえば、健康診断で背骨が歪んでいると言われた

つい先日も寝違えの若い女性が来院しました。寝違えの季節なのかな?

根本原因の写真そっくりに、背骨がS字に歪んでいます。
背骨のS字の歪みこのように背骨が歪むと、右の首から肩にかけて、慢性的に引っ張られます。
慢性的に緊張した状態で、たまたま寝相が悪かった今日、寝違いを起こしたのです。
突然寝違えになったように感じますが、根本原因の背骨の歪みは何年も前からあったはずです。
以前も同じ症状が出ているのがその証拠です。

首肩のマッサージはせず、骨盤から背骨の歪みを矯正します。
施術後は、首から肩の緊張が取れ痛くないとのこと。
マッサージしなくても、骨格の歪みが整えば筋肉は緩みます。

仕事で重いハンドバックを右肩にかけているとのこと。
背骨のS字歪みの一因となりますので、たまに左右持ちかえるようお勧めしました。

それでは、午後もお仕事頑張ってくださいね♪


五反田と大崎で、腰痛、肩こり、頭痛ならいやさか整体院

コメントを残す